ダイエットと肌荒れ改善のために腸活をしています。

もともとひどい便秘に悩まされ、便秘薬を飲まないと全く自力で排便することができませんでした。肌にも影響が出てきて、排便がない時には必ずニキビができ、しかもなかなか治りにく、治ってもすぐに新しいニキビができてしまうのが悩みでした。排便がない時はもちろん下腹がポッコリでてくるのも恥ずかしかったです。
そんな私が結婚を機に真剣に便秘を直そうと思い、腸活を始めることにしました。
まずは毎朝ヨーグルト+蜂蜜+大根おろしを食べること。キムチや納豆といった発酵食品を多くたべて、もちろん食物繊維も意識して摂取するようにしました。この食事を始めて1週間もしないうちに少しですが、自力で排便できるようになってきました。私の場合、ヨーグルトを200g以上と、多めに食ベたほうがすっきり排便できることが分かりました。あと米の代わりに食物繊維が多く含まれるレンズ豆を少しの塩で炊いたものを主食として食べるようにしました。このレンズ豆も私の体との相性が良く、レンズ豆を食べた日と食べない日とでは、すっきり加減がだいぶ違いました。
腸活を始めて6ヶ月ほど経ちますが、たまに便秘がちに戻ってしまう時があります。その時は違うブランドのヨーグルトに変えます。商品によって違う菌が含まれるので、腸が同じ菌に慣れてきたら、違う菌を食べると、また善玉菌ががんばって増え始めてくれるようです。
腸活をはじめて体重はあまり変わりませんが、下腹のぽっこりが気にならなくなり、肌の調子もすごく良好です。これからも地道に腸活を頑張ります